タダより怖いものはない

There is no such thing as a free lunch.

カツラは嘘つき

こんにちは。くりせです。

 

僕は、嘘が嫌いです。

 

もちろん、僕が全く嘘をつかない人間ということではなく、嘘をつく内容によって「こいつ嫌な奴だな…」と思うことがあります。

 

例えば、裏を取ればわかるような嘘をつく奴。

「◯◯さんと仲が良いんですよ。」と言って、さもその人を知ってる事で、自分も凄い人に見せようとする奴。『◯◯さん、僕あなたより仲良いし飲みに行く仲なんだけど…。』と心で思いながら、こいつ信用出来ないなと思いますよね。

 

僕の経験則だと、カツラをしている奴は、こういう類の嘘をつくことが多いです。

 

なぜか?

 

理由として、

  1. かっこよくみせたい(他人からイケてると思わせたい)
  2. 弱みを見せたくない(ハゲを隠している)
  3. 相手の能力を下に見ている(バレてないと思っている)

だいたい、この3つにカツラをしている奴に当てはまります。

 

わざわざ、男で30代になってハゲたからといって、カツラをするのでしょうか?

僕は、「諦め」や「潔さ」というのは、男らしさの象徴だと思っています。

 

が、彼らは、自分の弱みを隠し、諦めず往生際の悪く、ハゲを隠し続けます。

 

なぜ、ハゲを隠す為にカツラをするのでしょうか?

彼らは自分をごまかし、嘘をつき続けているのです。

 

だから、他人に対して平気に嘘をつくことは、日常生活でずっとカツラをかぶることで慣れてしまっているのかもしれません。

 

逆に、カツラをかぶる方々に質問です。

なぜ、カツラをかぶるのですか?

 

かっこよく見せたいですか?

ハゲがそんなにかっこ悪いですか?

 

僕は、ありのままの皆さんの姿形が自然であり、それが本当の自分だと思っています。ハゲをわざわざ隠す事は、自分にも嘘をつき続けているのと一緒です。

 

ありのままの自分を出してみてください。

絶対にその魅力に気付く方が増えていくはずです。

 

嘘をつかない人生を過ごしてみてください。

 

嘘をつき続けても、何も得るものはありません。

影で、「あれカツラじゃね?」と後ろ指を刺され続けて生きるのが良い人生でしょうか?是非、考え直してみてください。

ハゲを着こなす ~悩みを武器にして人生を変える方法~

ハゲを着こなす ~悩みを武器にして人生を変える方法~