タダより怖いものはない

There is no such thing as a free lunch.

iPhone6を持っていた僕が、iPhone XS Maxを手に入れ1週間が経った感想

久しぶりです。くりせです。

 

なんやかんやで、ブログを放置してしまって僕の悪いクセが…。飽き性なのが継続できない理由なのは明白なのです。モチベーションを維持する薬があったら、中毒症になるまで飲み続けないとダメなタイプです。すみません。

 

ところで、僕くりせは、今までiPhone6を利用していました。もうかれこれ4年近く使い込んでいて、購入してから3年ぐらいは全く変えるつもりなかったのですが、ここ1年ぐらい、iPhone6はLINEを立ち上げるのが遅かったり、Twitterを見ていると異常なぐらい電池を食ってしまうので、いよいよ天寿を全うする時が近づいたのか…と感じ、新しいiPhoneに変更するきっかけを探していた。

 

今年の夏には2018年9月に新しいiPhoneが登場するというニュースが盛んになってきて、ちょうど変更するきっかけが来たと思い、購入する決意をしました。

 

もちろん、僕のようなサラリーマンでブログもろくに更新できていない人間は、12回払いのローンで購入です。

 

iPhone XS Max 256GB SIMフリー [シルバー]

iPhone XS Max 256GB SIMフリー [シルバー]

 

 

で、9月21日(金)にApple Storeで予約していたiPhone XS Maxが届きました。 

 

 

f:id:tadakowa:20180930165144j:plain

※開封する前に手を洗って濡れていたようで、水滴が付いてます。ご了承ください。

 

まあまあでかい。

f:id:tadakowa:20180930165259j:plain箱はペットボトルとほぼ同じ大きさ。

 

あとの具体的なスペックや見た目などは他の記事に沢山掲載されているので、割愛します。

 

実際に1週間使用してみて感じた点をまとめてみました。

 

SIMが違うので注意!

まず始めに混乱したのが、nanoSIMサイズでiPhone6のSIMをそのまま挿して使用できると思っていたのですが、マイネオユーザーは注意してください。僕はauから移転したので、iPhone6はauSIMを利用していたのですが、iPhone XS Maxは、au VoLTE対応SIMなので全く使えません。

 

マイネオには、iPhone XS Maxが届いた金曜日に変更届けを登録して、2日後の日曜日には届いていました。話は逸れますが、マイネオの対応の速さにビックリです。

 

旧世代のスマホをご利用されている方はご注意を。

デカすぎて片手で操作できない

これ、女性が使うとき、かなり大変だと思います。僕の手は一般男性に比べると、そこそこでかい方ですが、それでも片手の操作は難しいです。というより、無理です。

 

片手で操作しようとするとiPhoneを落としそうになります。

それなので、僕は常に触るときは片手でホールドして、片手で操作します。

 

ポケットからはみ出す

これもデカさ故の問題ですが、今までiPhone6をケツポケットに入れて移動していましたが、これケツポケットからはみ出すぐらいのデカさなので、歩いているときに物凄い違和感を感じます。なので、最近は片手で持つスタイルで移動しています。

 

アプリの立ち上がりが快適

これは、iPhone6と比較してはいけないのかもしれませんが、雲泥の差です。

LINEを立ち上げるのも1分ぐらいまっていたのが、サクッと立ち上がってすぐに確認が出来る。ま、他のiPhoneを持っている方は当たり前かもしれませんが…。Spotifyとかも以前はかなり重かったのですが、今のiPhone XS Maxは何のストレスもありません。

 

FaceIDすごいけど、ここが気になる

なんでもかんでも、パスワードがFaceIDになり、入力する手間だったりが無いので、本当に素晴らしい仕組みだと思います。

ただ、1点だけ気になるのは、夜中に目が覚めた時、iPhoneをふと見てしまう時があると思いますが、その時全く立ち上がりません。特に仰向けで顔を横に向けた状態で、iPhoneを見ようとすると全く反応しません。暗いのと、横を向いている分、ブサイクなので反応しないのかもしれないですね。

 

電池の持ちもいいぞ。ただ充電が遅いしライトニングケーブルを反応しない時が。

これも、iPhone6と比べちゃいけないのだが、ほぼ2時間外出していたら充電が切れていたiPhone6と異なり、1日中使用できるのが良い。でも充電はやたら遅いし、たまにライトニングケーブルを挿しても、充電されない時があり、再度抜き差ししている。

どうやらこの不具合はニュースにもなっている様子。

japanese.engadget.com

 

 

QUICPayや交通系IC使えるのいいね

これ、iPhone6にはなかった機能なので、充分活用しています。

ただ自動販売機の交通系ICがあまり反応しない時があるのが気になります。あとは特に不満もありません。財布持ち歩かなくて良くなって嬉しいです。

 

総括

デザイン、大きさ、機能を総合して考えると、iPhone XS Maxじゃなくてよかったのかなとは思います。僕ぐらい古い世代のiPhoneを使っていた人は、iPhone XSでも良いのかもしれません。写真や動画撮る人はいいのかもしれませんが、僕のようにサラリーマンで仕事やプライベートで限定的な使い方をしている人には、結果、高い割にiPhone6とやることが変わらないので、そこまで必要ないのかもしれないです。

 

あとは、この1ヶ月ぐらいの間で自慢できるくらいでしょうか。

 

僕の感想としては…そこそこ。です。

 

iPhone XS Max SIMフリー 512GB ゴールド A2102

iPhone XS Max SIMフリー 512GB ゴールド A2102